2015年6月23日火曜日

梅雨の時期もOAKLEYのサングラス

曇り空の京都北山は、ジメ~っとした暑さです


今年も全米オープン、最後の最後までエキサイトしました

10位に入った松山英樹選手、素晴らしかったですね

そして、マスターズに続き、21歳で優勝したジョーダン・スピースは、お見事でした☆

17番での、まさかの3パットでのダブルボギーの時には、もう心臓がバクバクしておりました(^^)

そして、1組後ろから、追い上げてくるダスティン・ジョンソンの

18番、ティショットで、350ヤード越えのスーパーショットを観た時には

ジョーダン・スピースの負けだと、思ってしまったのはワタクシだけではないですよね・・・(^^;)

まさか、まさかの、ダスティンの3パットは予想も出来なかったです・・・


松山選手を始め、全米オープンでも、たくさんの選手がOAKLEYのサングラスを着用していました

世界のトップアスリート達から揺るぎない信頼を得ているOAKLEYサングラスは

着ける事で、確実にパフォーマンス力は、UPします




スポーツジャンル別に考えられたPRIZMレンズ


コチラ↑は、GOLF用PRIZMレンズの世界観です(^^)

それぞれのスポ-ツ環境の為にチューニングされたPRIZMレンズは

其々のシーンに合った特定の対象物を、よりシャープにコントラストを際立たせます


OAKLEYのサングラスは、100を超える特許を封じ込めて造られています

鮮明度と、解像度は、アメリカのアイウエア工業規格のテスト基準を大きく上回っており

安全性とパフォーマンスを最適化しているのです


だからこそ、全米オープンでも、多くのプロゴルファー達が着用しているのです(^^)

梅雨にピッタリのレンズもあります☆

イエローレンズは、雨の日には、ぼやけた視界をクッキリと見せてくれます

365日、どんな空模様の日でもOAKLEYのサングラスをお忘れなく(^^)



それでは、皆様、今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ☆








0 件のコメント:

コメントを投稿